イベント情報

尾張横須賀まつり

開催
場所 愛宕神社

毎年9月の第4日曜日とその前日に「愛宕神社」の例祭として行われる「尾張横須賀まつり」。重さ5トンもある大きな山車が町内を曳き回されます。見どころは、山車を担いで勢い良く回転させる「どんてん」。お囃子の音色と屋形から舞い上がる紙吹雪、担ぎ手の威勢の良いかけ声が印象的です。特に、山車を下ろさず、流さず、ぶつけずに回転させる「大どんてん」は、最大の見せ場。若衆たちが各祭組の名誉と威信をかけて奮闘します。夜には堤灯が飾られ、夜祭がはじまります。

日 程:  試楽/9月21日(土) 本楽/9月22日(日)

場 所:  愛宕(あたご)神社(東海市横須賀町四ノ割23-1) 及び 横須賀町内

アクセス 電車:名鉄常滑線「尾張横須賀駅」下車愛宕神社まで徒歩5分

車:知多半島道路→東海大府ICより愛宕神社まで15分

南知多産業道路→横須賀ICより愛宕神社まで5分

(会場付近の駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください)

問合せ:横須賀祭り保存会(☎0562-33-0933)

⇒詳細はこちら

Facebook