イベント情報

あいち歴建さんぽ~歴史と伝統が香る味噌蔵へようこそ!~

開催 13:00~16:30
場所 中定商店

知多半島は、千葉県・銚子、兵庫県・龍野と並び、全国三大醸造郷と呼ばれています。その中で武豊町は、江戸時代から続く豆味噌・たまり醤油の一大産地であり、今なお伝統的な製法が継承されています。本講座では、合名会社中定商店に現存し、国登録有形文化財建造物に登録されている味噌蔵の中で、歴史的建造物の見方・楽しみ方や豆味噌・たまり醤油づくりの工程、歴史を学びます。また、味噌玉づくりも体験できます。

【日 時】 10月5日(土) 13:00~16:30

【会 場】 合名会社中定商店 昭二蔵・昭三蔵・醸造伝承館(国登録有形文化財建造物)
(知多郡武豊町小迎51番地)
【講 師】  愛知県高等学校郷土史研究会代表
愛知県国登録有形文化財建造物所有者の会相談役
なごや歴まちサポーター
愛知県立一宮商業高等学校長  小川 芳範 氏
あいちヘリテージマネージャー
一級建築士          川口 亜稀子 氏
【対   象】 愛知県内にお住まいの方
【定 員】 40名 ※申込多数の場合は抽選
【受講料】 無料
※味噌玉づくり実習(希望者のみ)は材料費がかかります。
【申込方法】 申込書に記入のうえFAXまたは郵送でお申込みください。
【申込期限】 令和元年9月12日(木)必着

⇒詳細はこちら