イベント情報

収蔵品展「海辺に生きた人々」

開催 9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所 知多市歴史民俗博物館
収蔵品展「海辺に生きた人々」

知多市域では、昭和30年代後半の沿岸部埋立前までは、漁業が盛んに行われていました。
また、古くは縄文時代の貝塚遺跡が発見されており、数千年もの長い期間、海と深くつながった生活が営まれていたことがわかります。

この展覧会では、国指定重要有形民俗文化財「知多半島の漁撈(ぎょろう)用具」、貝塚や製塩遺跡からの出土品、写真資料、漁師たちの暮らしぶりなどを紹介します。

【観 覧 料】無料

【休 館 日】月曜日

【アクセス】・名鉄常滑線「朝倉駅」下車徒歩10分・西知多産業道路朝倉ICから車で2分
・知多市コミュニティ交通あいあいバス「歴史民俗博物館前」下車すぐ

【問 合 せ】知多市歴史民俗博物館 ☎0562-33-1571

※詳細は知多市HPにてご確認ください。