イベント情報

開館30周年記念 奈良大和路 春夏秋冬~第1期~

開催 9:30~16:30(入館は16時まで)
場所 杉本美術館

昭和62年(1987)4月24日に開館した杉本美術館は、開館30周年を迎えました。この30年間、皆様方から多大なご支援、ご指導を賜り、心より感謝申し上げます。30年前の開館時を振り返りますと、画家 杉本健吉は、精力的に絵筆を振るっており、展示作品を自ら選定いたしました。開館時の展示作品の中心は奈良でした。杉本が「心のふるさと」とした奈良は、若き日の厳しい修行時代から晩年に至るまで、杉本健吉生涯の最大のテーマでした。そこで30周年となる今年度は、これら奈良の作品を『奈良大和路 春夏秋冬』と題して展示をいたします。この題は、杉本と同い年で、奈良や大和の風物を愛した終生の友、写真家 入江泰吉氏との共通のテーマでもあり、入江氏など奈良で親交を深めた様々な人々の恩恵を受けながら、絵を描き続けました。奈良あるいは大和路の写生は、画家 杉本健吉の人生そのものであり、画業の真骨頂をなすものです。厳しい修行時代の作品から晩年の寛いだ雰囲気の作品まで、「杉本の奈良」「奈良の杉本」と称された杉本健吉の絵画の醍醐味をお楽しみいただければと思います。

≪特別開催≫

サテライト会場展示 5/16~21 栄スカイルギャラリー

≪30周年記念企画≫

スケッチフリー 4/20~9/19 館内お好きな場所で画材の制限なく、展示作品の模写やスケッチを楽しんでいただけます。

アトリエ公開 4/20~9/19の土曜日 10時30分アトリエ公開・11時学芸員による展示作品案内

杉本美術館

【開館時間】 9:30~16:30 (入館は16時まで)

【休館日】 毎週水曜日・毎月第2火曜日

【入館料金】 大人900円 高校生400円 小・中学生300円(団体料金は15名以上)

【電話】 0569-88-5171

詳しくはこちらのHPをご覧ください。